クリニックブログ

2020年5月 9日
2020年診療報酬勉強会

こんにちは。受付の鈴木です。

はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された方々とご家族の皆様に対し、心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い回復をお祈り申し上げます。また、感染拡大防止や治療などに日々ご尽力されている皆様、私たちの生活を支える供給、物流や販売などの多くの関係者の皆様のご尽力を心より感謝申し上げます。

あさひクリニック歯科でも、新型コロナウイルス対策をして、感染予防に努めてまいりましたが、皆様と私達の安全確保のため、自主的に診療を制限しており、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。スタッフ一同最大限の対策を行った上、歯科的緊急処置には対応しております。引き続きご理解ご協力をいただきますよう、よろしくお願いします。

そんな中、新年度を迎え、医療機関も点数改正の時期を迎えました。例年、鈴木はレセプト勉強会に積極的に参加させて頂いておりまして、今年も4月16日に都内で行われるセミナーにエントリーしていました。院内でも何度かセミナーを開催して頂いていたメディキャリーの小島先生のセミナーは本当にわかりやすく勉強になる!今年も質問が...と思っていたのですが、日にちが近くなるにつれて、都内の感染者の人数も増えて、すでに3月にエントリーしていた別のセミナーも断念していたので、今回も参加が難しいかな...と思っていたところ、なんとzoomで開催されることに!さすが開催者プラネットさん!お若い皆さんは使いこなしていた機能かと思いますが、私は初めましての機能でして、当日まで不安たっぷりで、高校生の息子に色々とレクチャーを受けていました。当日は頼りの息子とは離れ離れの院内受講でしたが、通信も無事にあっという間に3時間半にわたるセミナー受講が終わりまして、質問でき、新しいzoom機能も使え、大満足の1日でした。

さて次に取り掛かるのは、院長に報告書の提出と、スタッフにフィードバックするためにミーティング使用に要点をまとめ、パワーポイントの作成です。あさひクリニック歯科は、院長が定期的に勉強会のミーティングの時間を確保してくれるので、スタッフ全員に共有ができ、一緒に成長できるので有り難いです。

沢山改正がありましたが、今回患者の皆様の明細書に新たに加わる項目をご案内します。

今、医科歯科ともに、かかりつけ医院が連携して、患者様の承諾を得てから情報共有して地域医療をすすめています。その予防型のクリニックでは、歯科疾患管理料(歯管)が今回変更になります。1回目の歯科疾患管理料は、歯科疾患の管理が必要な患者様に対し、管理計画を作成し、初診日に属する月の場合、所定点数の100分の80に相当する点数を算定なので、現在100点の歯管が80点になります。再診の月は100点に戻ります。

次に大きな変化は、初診日の属する月から起算して6か月を超えて歯科疾患の管理を行った場合に長期管理加算として、100点もしくは120点加算されます。かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所に認定されている当院では120点加算されます。3割窓口負担の患者様には360円の負担増となりますが、しっかりかかりつけ医院として管理していきますので、安心して通院していただければ幸いです。

長くなりましたので、今回の改正情報はここまでにします。

大変厳しい状況が続きますが、このような日々が1日も早く終息し、笑顔溢れる日々が訪れますように。

月別アーカイブ

PageTOP

初診の方へ
あさひクリニック歯科 インターネット予約
問診票ダウンロード

院内ツアー

当院の設備をご紹介します。

ファミリールーム

小さなお子様も一緒に診療室に入れるファミリールーム完備。完全予約制になりますので、事前にお問い合わせください。

症例集・アンケート

当院で行った治療例、患者さまの感想をご紹介します。

当院のご紹介

診療科目

当院の道順

求人

あさひクリニック-歯科
〒284-0045
千葉県四街道市美しが丘1-18-7 2F
(エレベーターあり、駐車場約15台)